KYO-ROMAN GROUP

HOME

京ろまんグループ代表が東大寺二月堂『だったん帽いただかせ』に参列!!

東大寺二月堂の修二会お水取り)が満行を迎えた3月15日、行で使った帽子を子どもたちにかぶせて息災を祈る「達陀帽(だったんぼう)いただかせ」が行われ、京ろまんグループ代表 郡史朗が、講社の一つ「朝参講(あさまいりこう)」の世話役を務めました。

練行衆(れんぎょうしゅう、こもりの僧)が香水(こうずい)の入った器やたいまつなどを手に躍動的な動きを見せ、除災招福を願う行「達陀」で使われ、呪力が宿るとされる帽子をお子様達の頭上に「身体健全に守らせたまえ」と唱えてかぶらせる行事。この日は健康と新型コロナウイルスの終息、世界平和の祈りを唱えながらかぶらせました。