KYO-ROMAN GROUP

HOME

品番

ひと味違うオシャレ小紋 飛騨印伝

販売価格
198,000円(+税)

印伝(いんでん)とは、印伝革の略であり、羊や鹿の皮をなめしたものです。
細かいしぼが多くあり、肌合いがよい。なめした革に染色を施し漆で模様を描いたもので、昔においては馬具、胴巻、武具や甲冑の部材・巾着・銭入れ・胡禄・革羽織・煙草入れ等を作成するのに用いられ、今日においては札入れ・下駄の鼻緒・印鑑入れ・巾着・がま口・ハンドバッグ・ベルトなどに用いられています。
名称はインド(印度)伝来に因むとされ、印伝の足袋が正倉院宝庫内に見られ、東大寺に文箱が奈良時代の作品として残っている伝統技術の1つです。

また多くの女性から人気の雪輪の柄で、「雪輪文様」は吉祥文でありながら、はかなさ、謙虚さをあわせ持つ文様(柄模様)ですから、季節や格も問いません。

周りとはひと味違ったおしゃれな小紋としてお召いただける商品になっています。

取り扱い店舗:和優館 高の原店(0742-72-3500)
参考価格:飛騨印伝雪輪文様 小紋(黒色)198,000円(+税)仕立て別料金
※掲載のお品は全て1点ものです。お問い合わせのタイミングによっては、ご希望に添えない場合がございます。

お問い合わせはこちら

この商品を見ている人は、こんな商品も見ています。